市松模様とは

市松模様とは

.

.

市松模様は碁盤目状の格子の目を色違いに並べた模様で、いわゆるチェック柄と同様の模様です。元々は石畳のような柄だったため、「石畳」と呼ばれていました。江戸時代中期に、「佐野川市松」という歌舞伎役者が舞台でこの模様の袴(はかま)を着ていたところ、当時の女性の間で大流行しました。それ以来、「市松模様」と呼ばれるのが一般的になっています。

iPhone 12mini 12pro 12MAX対応 ケース

間もなく販売します。

今回は市松模様を制作中です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。