手に職。伝統工芸、漆塗り。

私が20歳の頃、会津塗りの修行をしましたが、師匠とそりが合わず、半年でやめて、その後は独学で塗りの世界へ飛び込みました。
25年前、初めて作った会津塗り、金虫食い塗り。
昔は一人で日々失敗の繰り返し、研究して、研究してようやく出来上がった作品は今だにショールームに展示してあります。本当に塗りの世界は奥が深くて、そう簡単に出来るものではありません。
10年やって何とか一人前、今は塗り職人5人が育ち、活躍しています。まだまだ、10名以上の若手が手に職を求めて頑張っています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。